粗大ごみの写真

使わなくなった、日用品や家具などの「粗大ごみ」は処分に困ってしまいますよね。

比較的小さなものであれば、メルカリやヤフオクで売ることもできまが、大きなものになると、送料が高くなってなかなか売れないのが現状です。

そんなとき便利なのが、大阪市のインターネットサービスです。

大阪市ではインターネットで「粗大ごみ収集申込み」が開始されました。

大阪市粗大ごみ収集受付システムとは

大阪市では、2019年3月1日から、粗大ごみ収集の申込み受付を開始しました。

24時間365日利用可能なインターネットによる申込み受付が可能です。

大阪市粗大ごみ収集受付システム

大阪市で「粗大ごみ」として収集しない主な品目

ダメという女性の写真

ただし、何でもかんでも「粗大ゴミ」として大阪市に出せるわけではありません。

収集しない主な品目
・家電リサイクル4品目(エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機)
家庭で使用しているパソコン
・冷却にコンプレッサーを使用するウォーターサーバ・家庭用製氷機
有害な薬品類
バッテリー
シンナー
・ミニバイク
・ガスボンベ
ガソリン
廃油
・金庫(手提げ金庫を除く)
・自動車用タイヤ
消火器
灯油
・オートバイ
塗料  
など
注意点
会社、工場、事業者などから排出される「事業系ごみ」は、申し込んでも収集されません。

家電リサイクル法対象4品目

上記家電4品目は、「消費者がリサイクル料金を負担すること」、「販売店が引き取ること」、「家電メーカーがリサイクルすること」が義務づけられています。

「家電リサイクル法」ですね。

ちなみに、大阪市では、家電リサイクル法対象品目の引き取りや収集・運搬は行っておりません。

大阪市での家電リサイクル法対象品目の出し方は、こちらのページで詳しく記載されています。

https://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000369358.html

粗大ごみ処理手数料っていくら?

粗大ごみをネットで出すときの手数料は、1点につき200円、400円、700円、1,000円の4区分となっています。

品目ごとの処理手数料

1.電気器具、ガス器具、石油器具類

ストーブの写真

アンテナ 200円
オーディオ機器(単体) 200円
加湿器 200円
ガスオーブンレンジ 1,000円
ガスコンロ 400円
ガスファンヒーター 200円
カセットコンロ(ガスボンベを除く) 200円
給湯器 700円
空気清浄器 200円
コピー機(家庭用) 400円
サウナ(家庭用、解体済みのもの) 1,000円
除湿器 200円
食器洗い乾燥機(卓上型) 400円
食器乾燥機(卓上型) 200円
炊飯器 200円
ステレオセット 400円
ストーブ 200円
スピーカー 200円
ズボンプレッサー 200円
精米機 200円
石油ファンヒーター 400円
扇風機 200円
掃除機 200円
タイプライター 200円
DVDプレーヤー 200円
電気カーペット 200円
電気こたつ 200円
電子レンジ 400円
生ごみ処理機 400円
パネルヒーター 200円
ビデオデッキ 200円
ファクシミリ機能付電話機 200円
ホームベーカリー 200円
ホットプレート 200円
マッサージ機(いす型) 1,000円
マッサージ機(いす型以外) 200円
ミニコンポ 200円
餅つき機 200円
湯沸かし器 200円
冷風機 200円
ワープロ 200円

2.家具・寝具類

ベッドの写真

アコーデオンカーテン 200円
衣装ケース 200円
いす(一人掛け用・座いすを含む) 200円
いす(一人掛け用で回転機能付又はロッキングチェア) 400円
いす(二人掛け用以上) 700円
ウッドカーペット(5畳未満) 400円
ウッドカーペット(5畳以上) 1,000円
押入れ収納ラック 200円
カーペット(じゅうたん等織物製・6畳未満) 200円
カーペット(じゅうたん等織物製・6畳以上) 400円
介護用ベッド(解体済みのもの、マットレス類を除く) 1,000円
傘立て 200円
鏡台 1,000円
クッキングテーブル 200円
靴箱(幅・奥行・高さの合計が2メートル未満) 400円
靴箱(幅・奥行・高さの合計が2メートル以上2.5メートル未満) 700円
靴箱(幅・奥行・高さの合計が2.5メートル以上) 1,000円
米びつ 200円
食器棚(幅・奥行・高さの合計が2メートル未満) 400円
食器棚(幅・奥行・高さの合計が2メートル以上2.5メートル未満) 700円
食器棚(幅・奥行・高さの合計が2.5メートル以上) 1,000円
姿見三面鏡 700円
スプリングマットレス(シングル・ベッド本体を除く) 700円
スプリングマットレス(セミダブル/ダブル・ベッド本体を除く) 1,000円
洗面化粧台 1,000円
ソファー(一人掛け用) 700円
ソファー(二人掛け用以上) 1,000円
700円
建具(障子・襖・網戸) 200円
たんす(幅・奥行・高さの合計が2メートル未満) 400円
たんす(幅・奥行・高さの合計が2メートル以上2.5メートル未満) 700円
たんす(幅・奥行・高さの合計が2.5メートル以上) 1,000円
机(袖なし) 400円
机(袖付) 1,000円
テーブル(天板の最大の辺又は径が1メートル未満) 400円
テーブル(天板の最大の辺又は径が1メートル以上) 1,000円
手提げ金庫(幅・奥行・高さの合計が1メートル未満) 200円
手提げ金庫(幅・奥行・高さの合計が1メートル以上) 400円
テレビ台(幅・奥行・高さの合計が1.5メートル未満) 400円
テレビ台(幅・奥行・高さの合計が1.5メートル以上2メートル未満) 700円
テレビ台(幅・奥行・高さの合計が2メートル以上) 1,000円
電話台 400円
流し台(システムキッチン一体型を除く) 700円
パイプハンガー 400円
仏壇 1,000円
布団・毛布(4枚まで) 200円
布団干し 200円
ブラインド 200円
ベッド本体(マットレス類を除く) 1,000円
本棚(幅・奥行・高さの合計が2メートル未満) 400円
本棚(幅・奥行・高さの合計が2メートル以上2.5メートル未満) 700円
本棚(幅・奥行・高さの合計が2.5メートル以上) 1,000円
マットレス(折りたたみを含む) 200円
木製すのこ 200円
ランドリーボックス 200円
レンジ台 700円
ワゴン 400円

3.趣味用品、スポーツ用品、その他

自転車の写真

脚付囲碁盤(将棋盤を含む) 400円
編み機 400円
一輪車(運搬用) 200円
一輪車(スポーツ用) 200円
エアロバイク(サイクリングマシーン) 1,000円
オルガン 1,000円
温水洗浄機付便座 200円
キーボード 200円
ギター 200円
脚立(高さが2メートル未満) 200円
脚立(高さが2メートル以上) 400円
クーラーボックス 200円
車いす 400円
子ども用遊具(ジム、滑り台等) 200円
ゴルフクラブセット 200円
ゴルフバッグ(単体) 200円
サーフボード(半分に切断されたもの) 200円
三輪自転車(大人用) 700円
三輪車(子ども用) 200円
自転車 400円
ショッピングカート 200円
シルバーカート 200円
水槽 400円
スーツケース 200円
スキー用品(板・ストック) 200円
スノーボード 200円
製図板 200円
台車 400円
チャイルドシート 200円
電子ピアノ 1,000円
テント(一式) 400円
電動機付自転車(バッテリーがはずされたもの) 700円
電動車いす(バッテリーがはずされたもの) 1,000円
トレーニング用ベンチ 400円
バーベキューコンロ 200円
はしご 200円
ビーチパラソル 200円
ぶら下がり健康器 400円
ベビーカー 200円
ホースリール 200円
歩行器 200円
ミシン(卓上型) 200円
ミシン(卓上型以外) 700円
物置(スチール製組立式、解体済みのもの) 1,000円
物干し竿 200円
物干し台(重りなし) 200円
物干し台(重り付) 700円
ランニングマシーン 1,000円

4. 上記の品目に該当しないもの

幅・奥行・高さ
の合計が
1.5m未満のもの 200円
1.5m以上2m未満のもの 400円
2m以上2.5m未満のもの 700円
2.5m以上のもの 1,000円

各品目を見ていると結構面白いですね。

サーフボードは2つに切る、とか。

また、ベッドはマットレス1000円、ベッド本体1000円と別々になり2000円かかります。

大阪市へのインターネット以外の申し込み方法

ネット以外でも従来通り、電話での申し込みも可能です。

携帯電話

  • 0570-07-0053
  • 電話での受付日は、月曜日から土曜日(祝日含む)の午前9時から午後5時です。

    固定電話

    • 0120-79-0053

    月曜日から土曜日(祝日も受付しています。12月29日~1月3日はお休みです。)